福岡で働く学生社長の日記

ビジップという会社の代表執行役社長をやっています。日々の事業活動やWebサービスへの所感を綴ります。

これまでに訪れた海外の国々を紹介してみる(北アメリカ編)

海外留学、インターンシップ、仕事、旅行などで海外に行く機会も少なくはないのですが、これまでどのような国へ訪れたのか、この記事で少し紹介します。今日は北アメリカ編です。

 

United States(アメリカ)

おそらく海外の中で最も滞在期間が長かったです。幾つかの都市を訪れたので、紹介します。

Seattle(シアトル)

アメリカ西海岸、深い入り江のピュージェット海峡に面したシアトルは海と緑の美しい街です。

f:id:tatsuya_asafune:20160127212536j:plain

University of Washington Campus(ワシントン大学)

 

ワシントン大学への留学で7ヵ月間くらい住んでいました。学業とアクティビティと、「命ある限り止まれない...」といったような生活をしていました。想い出はたくさんです。

 

毎日朝から夕方くらいまで授業を詰めていました。大学公認の学生団体のアクティビティに毎週参加したり、大学のテニスコートで週2回くらい は現地の友人とテニスしたり、授業後は図書館でサウジアラビアの友達と夜遅くまで勉強したり、教会に行って英語を勉強してきたり、キャンパスには無限大の楽しみ方があるとアメリカに来て感じたところです。

f:id:tatsuya_asafune:20160127212257j:plain

Golden Garden Beach

シアトルは自然豊か。

f:id:tatsuya_asafune:20160204013909j:plain

Starbucks Coffee 1号店

スタバ1号店限定のタンブラー未だに持ってます。

f:id:tatsuya_asafune:20160204014929j:plain

Mt. Rainier(レーニア山国立公園

f:id:tatsuya_asafune:20160204015418j:plain

Lake Serene(セリーン湖)

Very Hardでした。かなり登ったため真夏にも関わらずこの通り雪山です。写真は暗いですが、個人的にSeattleで最も感動した景色。

 

これ以上にないくらい濃い時間を過ごせたかと思います。行きたいところは全て行ったと思うので、もう観光では行かないと思います。笑

f:id:tatsuya_asafune:20160204014255j:plain

西海岸を訪れる際には、是非シアトルへ行ってみてください!

 

New York(ニューヨーク)

世界最大の金融街があるニューヨークは、アメリカ経済の中心地として、世界で最も活気がある街とされています。映画の舞台などにもなる場合が多く、観光客が非常に多かったです。

f:id:tatsuya_asafune:20160127213148j:plain

Wall Street(ウォールストリート)

映画「ウォールストリート」「ウルフオブウォールストリート」が見たくなりますね。

 

アメリカ留学を終える直前に旅行で数日間滞在しました。未だにニューヨークより大きいと感じた都市はありません。

この頃は節約していたためニューヨークで豪遊!というわけにはいきませんでしたが、世界一と言わしめる都市を感じられたのは良い経験です。

f:id:tatsuya_asafune:20160204020158j:plain

f:id:tatsuya_asafune:20160204020934j:plain

人通りは相当ですね。治安が良くないと聞いていましたが、人々は悪さよりもどんちゃん騒ぎに明け暮れていました。是非もう一度行ってみたい都市です。

 

Philadelphia(フィラデルフィア

独立宣言が採択されたアメリカ合衆国誕生の地であり、自由の鐘のあるインディペンデンス国立歴史公園など歴史的な施設や美術館、博物館が有名なフィラデルフィアです。

f:id:tatsuya_asafune:20160127213719j:plain

Independent Hall(独立記念館)

アメリカ独立宣言が行われた場所である独立記念館です。

 

フィラデルフィアは個人的には最も街並みが好きな都市でした。アメリカの伝統的な街並みと言いますか、由緒正しい雰囲気です。

f:id:tatsuya_asafune:20160204021429j:plain

University of Pennsylvania(ペンシルバニア大学)

名門ペンシルバニア大学です。飲まれそうなほどリッチなキャンパスなのですが、ちょっと貴族感が出ていて少し苦手でした。笑(写真は上手く撮れなかったので、転載です。)

 

他にも、かつては囚人アルカポネが入っていた独房「イースタン州立刑務所」やCity Tavernというお肉が有名な店に行ってみました。何故か貴族が乗ってそうな馬が街を走っていたり....1つ残念だったのは、アメリカ政府がストップした時期だったので、政府機関が動いておらず、フィラデルフィアの名所である独立記念館に入れなかったり、「自由の鐘」を間近で見られなかったことです。笑

 

Portland(ポートランド

オレゴン州ポートランドです。住みやすい町として知られており、シアトルから車で数時間で行くことができるので、ふらっと週末旅行に行きました。

f:id:tatsuya_asafune:20160127214146j:plain

Powell's Books(パウエルズブックストア)

世界最大の本屋と言われるPowell's Booksです。

 

ポートランドはなんと一度住んでみたい都市ランキングで全米一位に輝いたとか!

 

カナダ

Vancouver(バンクーバー

大自然を残しながらも都会としての魅力を併せ持った美しい都市として世界的に知られているバンクーバーです。僕が大学1年生の夏に初めて1人で行った海外の都市でした。ちなみに短期留学です。

f:id:tatsuya_asafune:20160205020740j:plain

ガスタウンはフェリーが出るウォーターフロント駅に面したダウンタウンで、バンクーバーの繁華街といったところでしょうか。何故か有名な時計台です。

 

f:id:tatsuya_asafune:20160205020904j:plain

Stanley Park(スタンレーパーク)

広すぎて歩いて回るにはハイキング状態になっていました。トーテムポールです。

 

f:id:tatsuya_asafune:20160205021430j:plain

Capilano Suspension Bridge(キャピラノ吊り橋)

世界一の長さを誇る吊り橋です。世界一長いと聞いたら怖そうですが、、特に恐怖心は覚えませんでした。バンクーバー屈指の観光名所ですね。
(ここも写真が上手く撮れなかったので、転載です。)

 

グランビルアイランドやお洒落エリアのイエールタウン、アイスホッケー観戦など、1ヵ月間滞在していただけ観光は充分にできたかと思うのですが、ここだ!というオススメスポットが...やはり世界一住みやすい都市は必ずしもインパクトがあるわけではなさそうです。

f:id:tatsuya_asafune:20160205022231j:plain

自然と調和した都市をのんびり観光したいならば、バンクーバーはオススメです。

 

Whistler(ウィスラー)

バンクーバー冬季五輪ではアルペンスキーボブスレーなどの競技会場として注目を集めたウィスラーです。世界でも知られた非常に魅力的な山岳リゾートだと思います。

f:id:tatsuya_asafune:20160204024019j:plain

f:id:tatsuya_asafune:20160205014749j:plain

見ての通り!美しい雪山です。

 

Victoria(ビクトリア)

カナダでも特に温暖な気候に恵まれて、1年を通して過ごしやすい街です。歴史的な背景から英国の影響が色濃く残る街並みには花が溢れ、別名ガーデンシティとも呼ばれています。

f:id:tatsuya_asafune:20160205012921j:plain

British Columbia Legislature Building(ブリティッシュコロンビア州議事堂)

同じ語学学校に通っていた日本人の女の子2人と観光していたのですが、現地の人たちに話しかけられました。

 

f:id:tatsuya_asafune:20160205012941j:plain

目に映るもの全てが高貴でした。笑
花の街と呼ばれるように街中に花壇があり、白馬が移動手段に使われていたり。

 

f:id:tatsuya_asafune:20160205011949j:plain

The Butchart Gardens(ブッチャートガーデン)

約6万7千坪にも及ぶ広大な花園です。「花の街ビクトリア」を象徴する世界一の花園だと思います。カナダでも指折りの観光スポットだったりするそうです。

 

 

僕が訪れた北アメリカの都市は以上です!旅行でも留学でも、気になるところがあれば質問ください。次は東南アジアでも紹介してみようかと思います。