福岡で働く学生社長の日記

ビジップという会社の代表執行役社長をやっています。日々の事業活動やWebサービスへの所感を綴ります。

ほぼ卒業が確定したので、VCについて研究します。

こんにちは。最近はブログがなかなか更新できていません...落ち着いたら近況報告も含めて記事を書きます。

 

さて、更新が完全にストップするのは避けたいので、以前にtumblrブログで書いた記事をそのまま紹介していきます。

 SEOに強いからか、UIがキレイだからか、ユーザーが多いからなのか、はてなブログの方がアクセスが多いので、少しずつ転載していきますね。

(以下、tumblrブログより転載)

------------------------

ほぼ卒業確定したので、VCについて研究します

大学4年生は卒業に必要な単位を気にする時期ですが、僕の大学でも前期の成績が続々と発表されています。1年間の休学により友人は僕よりも早く卒業し、何となく卒業までのペースが掴めていませんでしたが、無事に卒業論文を残して単位を取り終えることができました。

後期は授業がないので、ビジップの仕事とファイナンス研究室でVC(ベンチャーキャピタル)についての研究を行います。

f:id:tatsuya_asafune:20151006224406g:plain

VCは上場企業のパフォーマンスにどのような影響を及ぼしているのか

究極的に研究したいのはココです。一般的にはVCが投資しているベンチャー企業は、そうでないベンチャー企業に比べて高い業績を誇ると言われています。また、VCの中でもハンズオン型とハンズオフ型の投資スタイルがあるため、ハンズオン型のVCについて見ていきます。

ハンズオン型のVCはベンチャー企業に役員を派遣するなど、いわゆる経営のプロをベンチャー企業の内部に送り込みます。その後、適切な経営アドバイスを行い、その結果として業績の向上が期待されます。

  1. ベンチャー企業に対して出資を行う ↓
  2. 経営アドバイスを行う ↓
  3. パフォーマンスがあがる ★

これらの役割がきちんとなされていることを証明し、ハンズオン型のVCはより高いパフォーマンスの上昇をベンチャー企業にもたらすかどうか研究します。

このように書いてしまえば簡単に見えるのですが、詰将棋のようなトライ&エラーとの戦いです。研究者の方々は本当に努力されているな..と片鱗くらいは味わえるようにします。

ファンドには興味があるので、楽しみながらですね。

f:id:tatsuya_asafune:20151006224517j:plain

※追記
このような記事を意気揚々と執筆した僕ですが、今はどうなることやら..と困っています。仕事と卒業論文の両立は想像以上にキツく、なかなか進まない。リサーチだってお世辞にも効率的にできていないので、膨大な量のデータを集計し、分析しきれるかどうか...

しかし、卒業は必ずします。教授に相談しながら一歩ずつ進みます...